« 秋軽2006案内開始 | トップページ | グランデ・プント試乗 »

2006年7月16日 (日)

日本一の水車

岐阜県は土岐方面にぶらっと遊びに行きました。
行った先は道の駅を2つばかり。(笑)
1つ目は「道の駅 志野・織部」で、ここでは現代の地元陶工が創った焼き物が多く展示販売されています。
道の駅の裏手は陶器関係の工業団地で、そこには直売店もあり気に入ったスープカップを見つけたので2つ買いました。
2つ目は「道の駅 おばあちゃん市・山岡」、ここには日本一の水車があるということなので見に行きました。
実際に見た水車はかなり巨大で唸りをあげながら回転する様は一寸した迫力がありましたね。
これだけの大きさでも、ちゃんと?水の力で回している様でした。
本当だったら凄いけどなぁ。
060716

|

« 秋軽2006案内開始 | トップページ | グランデ・プント試乗 »

02 MEMO」カテゴリの記事

コメント

観覧車みたいですね~!
近くで見たら迫力ありそう(^^

投稿: れお | 2006年7月17日 (月) 07時16分

れおさん>
本当に観覧車みたいな感じでした。(笑)
そうそう、「道の駅 志野・織部」には志野や黄瀬戸、織部などの抹茶茶碗がリーズナブルな価格(数千円のものもあり)で沢山ありました。
ヨメは最近パッチワークに夢中で陶芸から遠ざかってるので、ここで調達してれおさんに送ろうかなと思っちゃいましたよ。(爆)

投稿: シバタク | 2006年7月17日 (月) 19時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋軽2006案内開始 | トップページ | グランデ・プント試乗 »