« 2000.02.20 呼子でイカ食べました | トップページ | 2000.11.04 弓張りの丘ホテルでランチ »

2009年4月 1日 (水)

2000.03.26 門司港レトロ地区で「ふぐうどん」

門司港レトロ地区のうどん割烹「卯栄田」(Tel.093-331-0864)でふぐうどんを食べました。ふぐうどんは上の写真のように薄い色のだし汁に少し柔らかめだがコシはある麺に長ネギの卵とじ、ふぐの天ぷら3匹に椎茸1きれが乗ったものです。薬味に刻み海苔、ネギ、おろし生姜が付いているのですが、温かいうどんにおろし生姜とは珍しいなぁと思いました。冷やしうどんやざるうどんなんかはよく見かけますけどね。でっ、肝心のお味の方はと言うと、すっごく!て程ではないけれど美味しい事は間違いなし。薄い色のだし汁は見た目通りの薄味ですが、これが淡泊な味のふぐ天と絶妙の相性であり、また薬味のおろし生姜が天ぷらのくどさを見事に抑えてくれます。箸休めとしても食べられる長ネギのたまごとじはその上に乗ったふぐ天の衣をだし汁で無用にふやけるのを防いでもいます。あと、鍋焼きうどん\900(税別)もゴージャス派におすすめです。


「ふぐうどん」\850(税別)

Ueda_udon_l

海峡プラザから見た門司港レトロハイマート。黒川紀章氏が設計したそうです

Moji_town1_l

左から旧門司三井倶楽部、旧大阪商船、門司港ホテル

Moji_town2_l

|

« 2000.02.20 呼子でイカ食べました | トップページ | 2000.11.04 弓張りの丘ホテルでランチ »

06 GOURMET」カテゴリの記事