« 2007.08.14 葛飾柴又 | トップページ | 2001.10.04 BMW Z3(2.2i) オイル交換報告 »

2009年4月 1日 (水)

2001.08.15 自作ウィンドディフレクター装着

ウィンドディフレクター(WD)を製作しましたので簡単な製作過程と効果を報告します。WDの素材には手芸洋品店でメッシュ状布素材(たぶんナイロン)の赤と黒2種類を購入し使用。ロールオーバーバーを採寸し型紙を作りそれに沿って布地をカッティングし、赤と黒の布地を合わせ補強のためバイアステープで縁取りした後にミシンで縫います。あとは装着用のストラップを通すために四隅にポンチで穴を開けハトメを打ちます。仕上げはストラップを付けて完成!装着方法は下の画像とコメントを参考にして下さい。装着後に高速道路でテストをしましたがはたして効果ありました。具体的な効果としては室内への風の巻き込みが激減したのと真夏のテストとあってエアコン全開でも効き目が弱かったのが装着後は明らかに冷房効果が高まりました。これは冬の暖房効果も期待できますね。今後はWD自体の耐久性がどれくらいあるかをテストしたいと思いますが、これについては破損したときにでも報告します。まあ初めて作ったわりには上出来でした。


自作WDを装着したシバタク号

Z3_wd1_l

WDを装着しても小物入れの開閉は可能になってます

Z3_wd2_l

後側(外側)は黒の布地ですが、光の反射率のせいか赤い布地が透けて濃い赤に見えます

Z3_wd3_l

フィッティングを高めるためにバンジーストラップ(矢印)を使用

Z3_wd4_l

ロールオーバーバーにストラップを掛けるフック(矢印)を両面テープで固定

Z3_wd5_l

|

« 2007.08.14 葛飾柴又 | トップページ | 2001.10.04 BMW Z3(2.2i) オイル交換報告 »

09 BMW Z3 roadster」カテゴリの記事