« 2001.10.06 酒蔵あんぱん | トップページ | 2002.09.29 妻籠宿で汁粉を食す »

2009年4月 1日 (水)

2002.08.10 伊勢志摩でアワビを食す

知人の誘いを受け、8月10・11日と三重県は志摩郡志摩町に遊びに行ってきた。宿泊先のペンションは新鮮な海産物を食材にしていて、今目的のほとんど全てがそれを食すことだと言っても過言ではない。さて、その海産物を使った夕食だが中でもアワビを炭火で焼く残酷焼きは思った以上に野趣あふれるもので、新鮮さ故かアワビ自身が内包している塩分というか海の味とでも表現したらよいのか、いっさいの調味料無しでその美味いことこの上ない。もちろん好みに応じて塩・胡椒・醤油・バターやワサビなどは用意してあるものの、それらをまったく必要としない旨味にただ顔がほころぶばかりだ。その他の海鮮と松阪牛も美味しく頂き、サービスで出して頂いたウツボの唐揚げも美味しかったな。最後はてこね寿司とデザートでお腹も大満足だった。凝った料理も良いけれど真向素材勝負ってのもイイね。今回の宿泊&食事の費用は1人1泊2食付きで\14,000.(税別)でした。この様な機会を与えてくれた知人に感謝。


新鮮な貝類

Awabi_l

海鮮の次には松阪牛や焼き野菜を炭火焼き

Mastuzakaushi_l

お世話になったペンション「ペンション志摩」(Tel.05998-5-0324)

Pension_shima_l

11日には伊勢おかげ横町で「あかふく氷」を久しぶりに食べた

Akafukugouri_l

|

« 2001.10.06 酒蔵あんぱん | トップページ | 2002.09.29 妻籠宿で汁粉を食す »

06 GOURMET」カテゴリの記事