« 2000.07.09 ラベンダーを求め九重へ | トップページ | 2001.04.06 空から眺めたら »

2009年4月 1日 (水)

2005.01.09 紅猫のマフラー交換

プジョー206CCのマフラーを仕上げが非常に美しいS-TECHのものに交換しました。さて、マフラー交換ですが、作業そのものは純正マフラーとの接続互換性があるので特別改造する必要はありません。しかし、装着してみるとバンパーのマフラー逃げ右側部分に接触しそうな感じになりました。そこでマフラー側ステーとボディー側ステーとを連結するゴムのマウントを社外製を用いて長短色々と試してみる事にしました。その結果、純正よりも右側を長く、左側を短いものに交換する事でまずまずのフィッティングが出来ました。装着後の感想はエンジン回転が3000rpm以下ではとても静かで純正マフラーとほぼ変らない印象です。しかし、更に回転を上げると低音の音圧の違いがハッキリと出てきますが、それにしても純正よりちょっと音量が大きい程度です。また、パワーとトルクに関しては良くなってる気はしますが体感誤差の範囲かなと感じました。でも、僕としては控えめなデザインながら装着した206CCの後姿がカッコ良くなったので満足度は高いです。


テールエンドが短かめなのが特徴的

206cc_stech1_l

S-TECHのマフラーはちょっと左外側へ斜に出る様に装着されます

206cc_stech2_l

|

« 2000.07.09 ラベンダーを求め九重へ | トップページ | 2001.04.06 空から眺めたら »

10 PEUGEOT 206CC」カテゴリの記事