« 2004.03.06 沖縄でブクブクー茶 | トップページ | 2005.07.09 飛騨牛を食す »

2009年4月 1日 (水)

2005.05.05 越前蕎麦探訪

ゴールデンウィークの最中に越前蕎麦を食べに行きました。今年の連休後半は特に予定もなくお天気も良いし気温もグングン上昇してるので、何かサッパリとしたものを食べに行きたくなったのがその理由。さて越前蕎麦といえば以前O.P.E.N.のプチミーティングでも食べに行った事があるのだが、今回は別の名店に足を運んだ。おじゃましたのは越前東尋坊に程近い三国町山王の「新保屋(三国店)」で、ここでもおろし蕎麦を頂きました。久しぶりに食べる越前おろし蕎麦は春から夏にかけての季節に頂くのに相応しい味わいだった。というのも蕎麦は通常、秋から初冬にかけて新蕎麦が出回るので、その時期が香りもよく旨いのは知っているし、信州蕎麦などはその繊細な風味が持ち味だとも思う。もちろん越前蕎麦も同様なのだが、そこに辛味大根のおろしという付加価値が加わり、その辛味によって暑い時期でもサッパリとした涼し気な後味が愉しめるからだ。「新保屋(三国店)」で頂いたおろし蕎麦もはたして辛味が爽やかさを伴うとても美味しい蕎麦でした。また、ざる蕎麦も一緒に頂いたのだが、食べ比べるとおろしでは味わいずらかった蕎麦のほのかな甘味も味わう事が出来て最高です。美味しい越前蕎麦(おろし)を知ってからというもの、こんな印象を持つようになりました。鮮魚に例えるなら信州の蕎麦は素材で勝負のお刺身で、越前は素材にもう一ひねりを加えたカルパッチョ。本当に美味しい越前蕎麦を知らない方は、是非にでも福井に足を運んで名店を訪ねて頂きたい。


おろし蕎麦と蕎麦湯

Oroshisoba050505_l

新保屋(三国店) 福井県坂井郡三国町山王2丁目9-39 TEL:0776-81-2563

Shinhoya_mikuni_l

|

« 2004.03.06 沖縄でブクブクー茶 | トップページ | 2005.07.09 飛騨牛を食す »

06 GOURMET」カテゴリの記事