« 2005.11.23 なか栗 | トップページ | 2007.02.11 OpenCruise第12回ツーリングオフ »

2009年4月 1日 (水)

2006.01.14 冬の牡蠣づくし

寒い寒いこの季節ですが牡蠣もぐっと美味しくなっている時期でもあります。そのような訳で牡蠣を食べに行く事にしました。牡蠣といえば三陸や広島が有名ですが、名古屋からだと幸いにも車を2時間程走らせた三重県鳥羽方面は的矢や生浦で美味しい牡蠣が頂けます。今回訪問した食事処は鳥羽市本浦にある「あじ蔵」、ここは宿も営んでいて地物の新鮮な海の幸を頂けます。店内は小洒落た最近の居酒屋風で半個室形式とテーブル席になっており、床暖房も施されていて気が利いています。さて、メニューを拝見するとお昼と夜のメニューには基本的に違いはないようです。ただしお昼のお値打ちメニューとして「ミニ牡蠣膳\2,625」がありました。せっかく昼食を食べに来たのだしお値打ちそうなので、これに決め追加で単品を2品とる事にしました。まず最初に運ばれて来たのは生牡蠣でポン酢で頂きましたが新鮮さが良く分るもので、生食嫌いな人もこれはいけると思いました。次に焼き牡蠣、牡蠣フライと出てくるのですが、これがまたプルプルの歯応えとジュウシィさが堪りません。締めには牡蠣の炊込み御飯にデザートですが、これも美味しかったですね。追加オーダーの牡蠣のワイン蒸しも好かったですし、味噌の土手鍋はほっとする美味しさでした。食べ終えた後、他の季節にも料理を食べに再び訪れたいと思う1軒でした。


三重県鳥羽市の「あじ蔵」

Ajikura_l

生牡蠣:1人に牡蠣3つ、鮮度高く適度な大きさで喉ごし好く食べ易い・・・旨し

Nama_l

焼き牡蠣:1人に牡蠣2つ、柚子味噌を少しつけて頂いたのが好かった・・・貝柱も旨し

Yaki_l

牡蠣フライ:1人に牡蠣3つ、とってもジュウシィです。衣も柔らかくサクサク感高し

Fly_l

牡蠣の炊込み御飯:1膳に牡蠣3つくらい、あら炊き風赤出汁と香の物が付く

Takikomigohan_l

デザート:一口サイズですが、結構凝ってます

Dessert_l

牡蠣のワイン蒸し(追加オーダー1):1皿に牡蠣3つ、オニオンやパプリカのスライスが牡蠣&白ワインの風味を引き立てます

Winemushi_l

牡蠣の2種味噌の土手鍋(追加オーダー2):1鍋に牡蠣4つ、あっさりした料理コースの中にこってりが1品あるのも好いですよ

Misonodoteyaki_l_2

|

« 2005.11.23 なか栗 | トップページ | 2007.02.11 OpenCruise第12回ツーリングオフ »

06 GOURMET」カテゴリの記事