« 2006.11.26 一鶴の骨付鳥 | トップページ | 2007.12.30 はたはた(子持ち)の味噌田楽 »

2009年4月 1日 (水)

2007.11.25 いぶりがっこ

秋田は大館に旅行したときに【いぶりがっこ】を買いました。いぶりがっことは秋田地方で作られているお漬け物の一種です。作り方は野菜を囲炉裏の上に吊るし燻して薫製にしてから、塩と米糠で漬け込むというもの。使用される野菜は主に大根が使われいぶりたくあんとも称されます。その味わいは口に運ぶとまず燻された炭の香りが口から鼻に抜け、かなりの歯応えを感じつつ噛み砕くと小気味良い音をたてながらたくあんの味が広がるといったもの。今回の旅行では旧知の友ときりたんぽ鍋を食べながら一献かたむけたのだが、その際に食べたいぶりがっこの美味しさが印象的で、これは是非買わねばならぬと思った次第。久しぶりに旨い漬け物を食べたと実感させられましたね。買い求めたものは漬け込み時にウコンも使用しているので深みのあるな風味を楽しめ酒のつまみにもなるところが素敵です。さて、今回購入したお店は「陽気な母さんの店」という地元の母さん達が持ち寄った自家製の農産物や加工品を販売しているお店。いぶりがっこ一つをとっても何人もの母さんが持ち寄っている。それぞれに試食ができるので食べ比べてみると、みなそれぞれに味が違うのが楽しい。正にそれぞれの家庭のお袋の味なんだね。漬け物ファンのみなさん、いぶりがっこは癖になりますよ。お土産としても喜ばれると思います。


いぶりたくあん

Iburitakuan_l

チアフルマザーショップ「陽気な母さんの店」大館特産物センター

Youkina_kasan1_l

東北自動車道十和田湖ICからR103を大館市方面に走ると市街地手前の道沿い右側にあります

Youkina_kasan2_l

|

« 2006.11.26 一鶴の骨付鳥 | トップページ | 2007.12.30 はたはた(子持ち)の味噌田楽 »

06 GOURMET」カテゴリの記事