« 飛良泉カップ酒 | トップページ | VWシロッコに試乗 »

2009年5月31日 (日)

プジョー308CCデビュー

プジョー308CCデビュー

6月1日に日本デビューのプジョー308CC内覧会に行っきました。
展示していた308CCグリフのインテリアはウワサに違わずとても素敵です。
インテグラルと呼ばれるこの内装はダッシュボードは勿論の事、リヤシートのサイドトリム上部までも皮張りでした!
とても400万円代のクルマとは思えない内装の仕上がりにウットリ。

自分がもしオーダーするならば、パールホワイトの外装色にインテグラル・ヴィンテージ(茶色)・レザーの内装にすると思います。

|

« 飛良泉カップ酒 | トップページ | VWシロッコに試乗 »

02 MEMO」カテゴリの記事

コメント

そそられますー
前車307CCを買ったのも、このインテグラルレザーが決め手でした。1600のマイルドターボで4ATしかないようですが、それでも欲しくなる魅力があります。

投稿: 永尾 | 2009年6月 1日 (月) 12時39分

永尾さん>
インテグラル・レザーは好いですよね。
プジョーに乗ると必要以上のパワーはいらない様な気がしてきませんか。
AL4にも馴れますし・・。(笑)

投稿: シバタク | 2009年6月 1日 (月) 22時47分

私の場合、ルノーグランセニックに乗っていると「これでいいじゃん」と思ってしまいますが、EOSに乗ると「もっと欲しい」と思ってしまいます(笑)AL4はルノーの4ATに比べると随分優秀だと思いますよ。307CC(5MT)の修理中代車でAL4付きの車によく乗りましたが、スムーズなATだと思いました。

投稿: 永尾 | 2009年6月 3日 (水) 19時35分

永尾さん>
ルノーのエンジンフィーリングって特徴ありますよね。
なんだかトルクはちゃんとあるんだけと凄くフラットな感じがして、あくまでも身勝手な主観ですが・・黒子に徹してる様な気がします。
ルノー・・おっしゃる通り「これでいいじゃん」な気がしてくるんですよね。catface

投稿: シバタク | 2009年6月 5日 (金) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飛良泉カップ酒 | トップページ | VWシロッコに試乗 »