« 明日から夏休み | トップページ | 2011夏の帰省 »

2011年8月17日 (水)

2011.08.15 鳥海山を目指して

オープンカー仲間の某氏の影響を受けこの夏は北海道へ愛車で渡ろうと思ったのだが、既にフェリーは予約が取れず諦める事に・・。気を取り直して何処に行こうかと思案・・そこで思いついたのが以前から走ってみたかった鳥海山ブルーラインを目指すというもの。ついでに大好きないぶりがっこと美味しい日本酒を買って帰るという我ながら中々良いプラン(^^)。それに1泊して美味しい魚と地酒を頂くのも楽しみだ。

午前3時14分に自宅を出発
110815_eos_l

まず目指した「道の駅さんない」(秋田県横手市)に到着
Michinoeki_sannai_l

今回は平日という事もありETC深夜割引を利用する為に早めに出てのんびり走ってきたら・・。

過去最高の平均燃費を記録しました
110815_eos_sannai_l

ここで第一の目的であるいぶりがっこを購入するのだが、数多くの生産者のものがありどれを選んだら良いか10分程悩み結局は無添加のものを選んで購入。もちろんいぶりがっこは道の駅近くのコンビニで板氷を買いクーラーバッグで保冷保存です。

どれも美味しそうで目移りします
Iburigako_l

次に目指すのは鳥海山ブルーラインだが、そこまでの道も楽しい方が良いので由利本荘市郊外からにかほ市までを本荘由利広域農道と県道285号〜県道312号(パノラマライン)を選択。実際に走ってみると適度なカーブと直線が続く快適で気持ちの好い道でした。ここは鳥海山へのアプローチとしてお薦めです。さて、横手市は快晴でしたが由利本荘市に入る頃には曇り空になり気温も28度を下回る程になったのですかさず屋根を降ろしオープンエアーを満喫。

鳥海山には厚い雲が・・ちょっと心配
Choukaizan1_l

アプローチ前は雨の心配をしましたが、それは当たらず曇り空のままでドライブすることが出来ました。それにブルーラインの最高標高地点(1000m?)では気温23度くらいで涼しかったですよ。初めて走った鳥海山ブルーラインは流石に名道と名高いだけあって素晴らしいスカイラインでした。なんたって走っていても眺めが最高だしカーブと直線の組み合わせも絶妙?で快走しやすさも抜群です。

ブルーラインからにかほ市方面が一望できます
Choukaizan2_l

曇っていて判り辛いですが海も写っています
Choukaizan3_l

鳥海山を下山して酒田市で寿司ランチ。目的の寿司屋までなんなく到着しましたが・・本日は貸し切りのため入店出来ませんでした(涙)。そこで次選のお店へに移動しました。そこも人気店で混んでいましたが15分程で着席出来ました。頂いたお寿司も美味しく満足、ただし寿司のお供がノンアルコールのビールテイスト飲料なのが残念(笑)。お腹も落ち着き本日宿泊する鶴岡市へ出発。鶴岡市では第2の購入目的である美味しい地酒を手に入れるべく以前にも利用した地酒専門の酒屋へ足を向けました。ここではあ〜だこ〜だと30分も悩み4合瓶3本を購入。また、ディナーの為に美味しい地酒と料理を頂けるお店を紹介して頂きました。そして直ぐにホテルへ・・購入したお酒を早く冷蔵庫で保冷しないとね(笑)。晩餐までには2時間程あるので仮眠しようとベッドに横になったら朝早かったこともあり直ぐに眠りに落ちました。何故か日が暮れると目が覚め紹介頂いたお店で美味しい地酒と肴を頂きその後は鶴岡の街を散策。そう、今日はお盆なので街の其所彼処で色々なイベントがあったのです。

市内中心部を流れる内川での灯籠流しは幻想的でした
110815_tsuruoka_l

翌日も朝早いので夜遊びはそこそこににて・・この後焼鳥屋で飲んで地元の方と親睦を計ったのは秘密です(^^)。

朝目覚めると雨が降っていました(-_-)
110816_tsuruoka_l

今日は新潟県の村上方面は笹川流れを目指し日本海夕日ラインを走ろうと思っていたのですが、こうなったら計画変更です。天気予報によると庄内地方や日本海側は午前中は雨模様ですが内陸部は晴れまたは曇りの予報です。そこで山形県と宮城県を跨ぐ蔵王ハイラインを目指しました。山形道宮城川崎ICで降り宮城県側からアプローチしたのですが、ここでも蔵王の麓に入るころには気温が28度を下回ったのでオープンドライブを楽しめました。遅い前走車はいますが時間の縛りがないのんびりドライブの僕にはそれもアリかな。

蔵王ハイラインを快適にドライブ
Zaou1_l

しかし、頂上付近には怪し気な雲が・・。

なんと気温19.5度・・寒いです
Zaou2_l

霧というか雲に突入したので屋根を上げ下山
Zaou3_l

上山市に下り猪苗代湖方面を目指しました。途中の県道268号とぶどうまつたけラインはいかにも田舎道の趣がありかなり好みの道でした。そして山梨県と福島県を跨ぐ西吾妻スカイバレーを走ります。ここでも気温は麓で28度、滝展望台付近では23度くらいでしたので快適にオープンドライブできました。

気温28度を下回ったらオープンです♪
Nishiazuma1_l

福島県側は松原湖を眺めることができます
Nishiazuma2_l

この後は檜原湖の湖岸道路をはしり磐梯吾妻レークラインを走りましたが、この道は眺めも良くなくあまりお奨めではないですね。そして遅めのランチを食べ磐越・常磐自動車道を走り渋滞に捕まる事もなくノンストップで帰宅。高速では排気管に溜まったカーボンの排出に精を出したのは秘密です(爆)。

無事帰宅、2日間で1310km走りました
110816_eos_l

今回は有名観光道路をいくつも走りマイナーでも快適にドライブ出来る隠れた名道を駆けることが出来て楽しいツーリンでした。秋田・山形は県道がとても快適に走れるので好いですね。またツーリングで訪れたい方面です。

今回のツーリングルートはココを参照してください。

|

« 明日から夏休み | トップページ | 2011夏の帰省 »

05 TOUR」カテゴリの記事

コメント

がんばりましたね

走行距離は なんぼでしたか

投稿: ミミちゃん | 2011年8月17日 (水) 12時15分

北海道はダメでしたか。
が、なかなか充実したプラン&コースのようでしたね。ん~楽しそう。

投稿: ていしあ | 2011年8月17日 (水) 22時37分

お盆の2日間に渋滞も無く、よくそれだけの距離を走行できましたね。

覆面パンダちゃんと鬼ごっこせずに済んで良かったですね。

鳥海山ブルーライン、気にはなっておりましたが、「流石に名道と名高い」と聞いては行かないわけにはいきません。(笑)
さて、いつ行こうかなぁ♪

投稿: つーと308CC | 2011年8月17日 (水) 23時56分

よい旅ですね~♪
ワタシも涼しいところを走りたい~

投稿: 赤BORA | 2011年8月18日 (木) 09時27分

ミミちゃん>
はい1310km走りました。
コース図も追加したのでよろしければご参照くださいね。

ていしあさん>
フェリーが全ての時間帯で満席状態でした。bearing
やはりお盆時期は早めの計画が必要ですね。

つーさん>
是非、鳥海山ブルーライン走ってくださいね。
夜は酒田で寿司三昧も好いかも♪

赤BORAさん>
思ったよりも涼しくてオープンを満喫できました。
やはり東北はツーリングに好い場所が多いですね。

投稿: シバタク | 2011年8月19日 (金) 09時45分

13日であればEN道さん(仮名)達と一緒に笹川流れで岩牡蠣食べていたんですが。

北海道行きフェリーは競争倍率高しです。
八戸ー苫小牧、青森、大間ー函館間は購入し易いですが、東京方面からの利用だと費用対効果は?です。

乗船予定日二ヶ月前にとりあえずチケットだけ押さえておかれる事をお薦めします。キャンセル料も安いですし。

投稿: TACHI | 2011年8月21日 (日) 10時36分

TACHIさん>
笹川流れで岩牡蠣を食べたかった!weep
フェリーの予約は2ヶ月前・・来年は3つくらい予約してヤマ張ります。(笑)
キャンセル料が安いってのは良い情報を得ました。
ありがとうございま〜す。

投稿: シバタク | 2011年8月21日 (日) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 明日から夏休み | トップページ | 2011夏の帰省 »