« 2013.09.04 行くぜ!北海道♪ 道北富良野編 | トップページ | 2013.09.06 行くぜ!北海道♪ 道東編 »

2013年9月12日 (木)

2013.09.05 行くぜ!北海道♪ 道北稚内編

北海道上陸4日目。
疲れが出たのかAM05::00起床、AM06:00出発の予定が寝坊して2時間も遅くなってしまった!
今日走る距離はとても長いのでこれは痛い。
そそくさと身支度を整えホテルをチェックアウト。
空を見上げると曇り空、天気予報ではいきなり沖縄近くで小型台風が発生したと・・その影響か?稚内では暴風注意報が発令されているらしい。(汗)
それでも意を決して走り出す。
最初は深川留萌自動車道を使い留萌からR232(日本海オロロンライン)に入るつもりだったが、カーナビがVICS情報で通行止めを知らせて来た。
ん〜仕方がないので道央自動車道で士別まで行き、そこからはR239で日本海に抜けることにした。
その間は雨が降ったり止んだりの天気だ。
R239は快適なワインディングロードで海側の苫前町に出るまでにいくつかの峠があるがそれは丘の連続の様なもので急峻な坂道が続くことはなかった。
路面が濡れていなければかなり楽しい道に違いない。
苫前町からはオロロンラインで北を目指す。
日本海沿いは雨はさほど内陸と変わらなかったが風がとにかく強い。
天塩町からd106に入ると風はさらに強くなり正に暴風です。
そんな中、北緯45度モニュメントを決死の思いで撮影。

風でカメラを持つ腕が揺れて困りました
130905a_l

海から吹き付ける風は凄まじくここを通る全てのサイクリストは自転車を降りて押し歩きしています。
そして真っすぐ走っているはずのバイクが傾いて走行しています。

他人事ですが転ばない様にと祈っちゃいました
130905b_l

そんな中走り続け野寒布岬に近づくと晴れ間が見えて来ました!
すかさずEOSを停めて撮影開始。
海沿いの草原を真っすぐにのびる道路・・・天候が良ければ最高に気持ちいいだろうなぁと思いつつも暴風に抵抗しながら必死に写真撮影。

打ち寄せる波が風の凄まじさを物語っています
130905c_l

この時には既にPM12時を大幅に過ぎていました。
今日は網走まで行こうと思っているのに大丈夫か?
少し不安になって来ました。
そうは思っても腹は減るということで、ここではやはり定番のこれをランチに頂きました。

野寒布岬でウニ丼♪
130905d_l

ウニ丼、美味かった。
ベビーホタテのみそ汁もグッドです。
「漁師の店」さん、ご馳走様でした。
さて、先を急ぎます。
稚内市内では稚内駅と稚内港北防波堤ドームを見学。

なかなか見応えのある防波堤です
130905e_l

防波堤はじっくりと見たかったのですが、時間も惜しいので先に進みます。
本日の最重要目的地である宗谷岬に!
ここまで来ると雨は止みましたが風は変わらず暴風のままで惜しくもオープンエアードライブは叶いません。
R238を進み宗谷岬直前で一旦d889に入りました。
ツーリングマップル北海道によると00〜02年の表紙撮影地がこの道の何処からしいので興味を持ってゆっくり走りました。
表紙撮影ポインとは分らなかったけどその景色は素晴らしく寄り道してみる価値はとても高いと感じました。
風でルーフが壊れないかなと躊躇しましたが1日1回はオープンにしたくて出来るだけ風の弱い場所でEOSの屋根を降ろし写真撮影♪

写真撮影のためだけにオープン!
130905f_l

そして、日本最北端である宗谷岬に到着!
他の観光客が居なくなるのを待ち撮影。

来たぜ!日本最北端
130905g_l

さらっとその他周辺施設を見学し、さあ出発!
しかし、その前に宿の確保をと検索したが網走、北見の中心地に適当な宿がなく網走から少し内陸の斜里郡清里町に宿を見つけました。
宿の周りには飲食店など皆無みたいなので夕飯朝食の2食付きで予約。
これで寝床と飯の確保は出来た・・さあ先を急ごう、あまり持ち時間はない。
というのも網走の能取岬で写真撮影したいのだ。
そう、そこはバイクやクルマの道東ツーリストが必ず訪れると言っても過言ではない絶景撮影地なんです。
急ぎつつも取り締まりを警戒しながらR238を南に走る。
途中、神威岬に綺麗な虹が出ていました。

雨雲が低いためか虹はアーチではありませんでした
130905h_l

虹に見とれた訳ではありませんが、夕闇が刻一刻と迫って来ます。
紋別市に入る頃には日没近くに!
残念ですが本日は能取岬での撮影を断念しました。
能取岬まではまだ100km以上の道のりが残っているのだ。
仕方ありません、宿泊地よりかなり手前ですが給油と洗車を行います。
33リットルで満タンになりEOSを綺麗にした後、宿を目指し再び走りだす。
宿の手前10kmくらいからは街灯もなく真っ暗な農道をカーナビの指示に従い走りやっとたどり着きました。
車載時計は20:30を指しています。
なんとか宿の夕食刻限時間に間に合いました♪
今日は良く走ったな〜オープンエアードライブは出来なかったけど・・。
チェックインするなりレストランに直行し生ビールを注文。
程なく料理が運ばれて、これが品数、味ともに満足出来るレベルでビックリ!
と言うのも宿代を考えたら大したものではないだろうと思っていたのでしたが、それは嬉しい間違いではたして立派な料理でした。
美味しかったです・・・コスパ高し。
きよさと温泉「ホテル緑清荘」さん、ご馳走様でした。
それに宿泊者は朝まで温泉施設が無料で使えるのが嬉しい♪
温泉はもちろんジャグジーやジェットバスを独り占めして疲れを癒しました。
明日は摩周湖、根室方面に向かいます。

|

« 2013.09.04 行くぜ!北海道♪ 道北富良野編 | トップページ | 2013.09.06 行くぜ!北海道♪ 道東編 »

05 TOUR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2013.09.04 行くぜ!北海道♪ 道北富良野編 | トップページ | 2013.09.06 行くぜ!北海道♪ 道東編 »