« 2015.04.29 イオスのボディカバーを洗濯 | トップページ | 2015.05.03 瀬戸内旅2015観光編 »

2015年5月 6日 (水)

2015.05.02-04 瀬戸内旅2015ツーリング編

今年のゴールデンウィークは3度目の呉訪問を実現するべく綿密な計画を・・・する筈もなく計画はアバウトに結果は最大限。
なんて、手前勝手な目論見を胸にGo West!
先ずは山陽道の道口PAを目指します・・・出発は午前03:30、シバタク気合い入れて頑張ります。(笑)
順調に高速道路をのんびり走り道口PAに到着。

ここでコーヒーを買い持って来たカレーパンで朝食
Setouchitrg01_l

まだ朝の08:30だけど日差しが強くなって来て車内の温度は上昇し暑くなってきた。

サンルーフを開けて熱気を放出
Setouchitrg02_l

お腹も落ち着き車中でうとうとしていると窓をコンコンと叩く音が・・。
こんな、ワタクシにもご一緒頂ける奇特な方達が合流しました。(喜)

道口PAで300psオーバー倶楽部な方達と合流
Setouchitrg03_l

BMW M3、P911カレラ、F360スパイダーとどれも超弩級スーパースポーツ。
みなさん、気持ちの好いクルマ仲間です。

そんな方達を先導するはドイツは国民車の誇る女神さま(汗)
Setouchitrg04_l_2

PAを出てアクセルをワイドオープンで加速します。
しかし、後続車は爽やかに加速して追従していらっしゃいます。
ここはやはり安全速度順守でクルージング。

もっとも直ぐに事故渋滞で停止する事に。(^^;)
Setouchitrg05_l

ここで、大いに時間ロスしたのですが早めに道口PAを出た事もあり尾道ICをほぼ予定通り降りることが出来ました。
ここからはご一緒頂けるみなさんと山道の県道55号と海沿いの国道185号を走り広島県竹原市を目指します。
天気も好いのでもちろん屋根を降ろしオープンエアーを満喫♪
目的地の道の駅竹原は駐車場が満車で入れそうもないので予定していたランチポイントへ進路変更。
ランチポイントは竹原市で評判の尾道ラーメンを頂ける「太華園」。
このお店、やはり人気店らしくお昼12時前だというのに既に順番待ちが数組ありました。
まあ、ラーメンなのでそれほど待つ事はないと思い順番待ちリストに記入して店前で待機。
15分程で案内され店内へ。
早速注文し頂いたラーメンはなんだか懐かしい味。
それもその筈、特に麺が平打ち細麺で味がチキンラーメンのそれでした。
スープの色は濃く一見醤油辛い感じがしましたが、意外とあっさりで細麺に絡んでもくどくはありませんでした。
このラーメン、スペシャル感はないのですが何度でも食べたくなる日常食って感じで好いです。

オーダーしたのはチャーシューメン

Setouchitrg06_l


さて、お腹も膨れたし腹ごなしに竹原の町並み保存地区を散策です。
恒例の竹祭りは明日からですが、GWということもあってかそれなりに観光客で賑わっていました。

整備された綺麗な町並み

Setouchitrg07_l


街に接する山の斜面にある西方寺に登れば伝統的な瓦屋根の家並が一望出来きます。

旧町並みそして新街地の向こうに海が望めます

Setouchitrg08_l

散策後、再会を約束し300psオーバーな方達とはここでお別れ。
hisashiさん、サトキチさん、ヒデにぃさんファミリーのみなさんありがとうございました。
ここからはしまなみ海道と並ぶ自転車の聖地であるとびしま海道を走り御手洗を目指します・・もちろん自転車ではなく自動車でですが。
当然ですが、屋根はオープンでイオスを走らせます。
本州からとびしま海道最初の下浦刈島へは有料の安芸灘大橋を渡ります。
この有料橋ですが片道720円と通行料は高めです。
ですが、とびしま海道の島々をじっくり走ればその対価がけっして高くはないと思える素晴らしい景色と瀬戸内から吹く気持ちの良い風が出迎えてくれます。

そしてこの日は鯉のぼりも迎えてくれました
Setouchitrg09_l

とびしま海道の奥まった大崎下島には北前船の潮待ち湊として有名な御手洗があります。
この街は以前から訪れてみたかったのです。
湊町の山側にある歴史の見える丘公園から眺める景色は点在する島と海の複雑な地形に彩られてとても素敵です。

海岸沿いに家並が密集しています

Setouchitrg10_l


御手洗を象徴する高燈籠

Setouchitrg11_l


海の色が綺麗です。
街には細い路地が走り今でも現役の生活感があり単なる観光目的の美観地区とは異なる事を感じさせてくれます。

路地を散策中に目が合った中学生(たぶん)に挨拶されました
Setouchitrg12_l

たかが挨拶ですが、とっても気持ちの良い経験です。
もちろん挨拶は返しましたよ・・吃音まじりでしたが。(爆)
御手洗を後にして本日の宿泊地である呉市に向かいました。
翌日は呉での観光です。
公共交通機関を利用して散策がてらの観光と計画していましたが何故か事前の天気予報はハズレ雨の予報。
そこで翌日は午前中はクルマで倉橋島、江田島市へ観光ドライブ。
午後は徒歩で市内観光としました。

倉橋島へ渡る橋近くの音戸の瀬戸公園から呉と江田島を眺める
Setouchitrg13_l

右手の呉にある製鉄工場が美しい海や島々とアンバランスなのが面白いです。
呉の反対側は倉橋島と養殖の牡蠣筏(たぶん)が好い絵になっていますね。

霧雨で靄が好い雰囲気醸していました

Setouchitrg14_l


江田島ではここ呉で終戦を向かえた帝国海軍艦艇を偲んで縁の地をドライブ。

終戦直後にはこの岸壁近くに航空母艦「龍鳳」が繋留されていたと思われます

Setouchitrg15_l

ホテルへの帰り道には観光名所の海上自衛隊潜水隊が停泊するアレイからすこじまに寄って潜水艦を撮影。

間近で潜水艦が眺められるなんてなんかスゴイ
Setouchitrg16_l

翌々日の帰宅日には広島市経由で山陽道を使い途中福山で事故渋滞が発生したため高速を降り出来るだけ海沿いを走り北前船の寄港地である鞆の浦に寄り倉敷手前の玉島から再び高速道路で帰還しました。
今回の瀬戸内の湊町を巡る旅も面白いものでした。
今度は鉄道&自転車旅をしてみたいな。

|

« 2015.04.29 イオスのボディカバーを洗濯 | トップページ | 2015.05.03 瀬戸内旅2015観光編 »

05 TOUR」カテゴリの記事

コメント

道案内から観光案内までして頂き、
充実したドライブになりました。

写真の海と空のブルーが綺麗ですね。
新緑も鮮やかでした。

グルメ編が楽しみだな~

また機会があればよろしくお願いします。

投稿: hisashi | 2015年5月 6日 (水) 18時53分

知識豊富なシバタクさんに、脱帽です。そして、楽しいツーリング(除く事故渋滞)を有難うございました。          オープンを降りて9年。何時までたっても屋根は空きませんが、見捨てないで下さい。
又、何処かでご一緒出来れば、宜しくお願いします、

投稿: サトキチ | 2015年5月 7日 (木) 19時12分

hisashiさん>
ご一緒頂きありがとうございました。
Fはやはり好い音させますね。
また、一緒に走りましょう!

投稿: シバタク | 2015年5月 9日 (土) 14時48分

サトキチさん>
久しぶりに会えて嬉しかったです。
えーっと知識はネットの受売りです。(汗)
オープンを降りて9年・・もうそんなに!
そろそろ戻って来てくださいね。
そして、また遊んでくださーい。(^^)

投稿: シバタク | 2015年5月 9日 (土) 14時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2015.04.29 イオスのボディカバーを洗濯 | トップページ | 2015.05.03 瀬戸内旅2015観光編 »