« 2016.05.03-05 2016年のGWロングドライブ | トップページ | GSX208SRD/SMART no.29 »

2016年5月 8日 (日)

2016.05.07 女神のウインドウオッシャーに疲れが

先日、長崎県へのロングドライブ途中、中国自動車道を走り山口県に入ったところで雨が降り出しました。
そこで、ウインドウオッシャーを使ったのですがウオッシャー液の出る勢いがあきらかに良くない。
普段、雨の日は乗る機会が少ないので今まで気が付かなかった!
ロングドライブを終えて帰宅後にボンネットを開きウオッシャー液が通るホースを確認すると。

ほぼ疲労破断?していました
160507_eos1_l

まず塩化ビニールチューブで繋いでみました
160507_eos2_l

この状態でウインドウオッシャーを使ったらウオッシャー液が出る勢いは戻ってきましたがジョイント部分から液漏れが!
それに、左右のウオッシャーノズルに均等に圧力がかかっていない様で左側のノズルからの勢いが劣っている。

そこでグリグリと深くチューブをねじ込む
160507_eos3_l

再度、ウインドウオッシャーを試すと勢いも良く左右のノズルからほぼ均等にウオッシャー液が飛び出しました。
ボンネットを開きジョイント部分を確認するとやや液漏れらしきものが・・どうやらボンネットを閉めた時にホースの曲がりが厳しい様子。
曲がる部分のカーブを少しでも緩やかにするためにケーブルスパイラルを巻き付け再度試すと、今度は液漏れも確認出来ませんでした。

ジョイントの前後をカバーする様に巻付け
160507_eos4_l

この処置でどのくらい保たせられるのか判りませんが今回は簡易修理という事で女神さまにはご理解願おうと思います。

最後にビニールテープで補強
160507_eos5_l


後日経過談:
ジョイントしたホース継ぎ目がウオッシャーの圧力に耐えられずスッポ抜けた!
そこで、ホースをジョイントする「二方型ホース継手」をホームセンターで入手して破断したホースを繋いでさらにホースの曲がりを緩やかにするべくホースガイドから外してみた。
さて、今度は上手くいくかな。

継手は4mmのものをチョイス
160514_eos1_l

|

« 2016.05.03-05 2016年のGWロングドライブ | トップページ | GSX208SRD/SMART no.29 »

11 VW EOS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016.05.03-05 2016年のGWロングドライブ | トップページ | GSX208SRD/SMART no.29 »