« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の4件の記事

2016年5月29日 (日)

2016.05.27 女神はバックシャン

女神さまはカッコイイー!って叫んじゃうデザインではないけれど、実は美しくデザインされている。
それは縦横の比率だったり滑らかなボディ表面の表現だったり細部のギミックだったりするのだが、走っている女神さまは後姿が一番美しい。
まぁ〜信徒の戯言なのでそこはスルーして頂いて女神さまの後姿特集をお暇なら見てください。
今回は走っている自身の後姿は撮れないので手前勝手な備忘録として静止姿を記録しておきます。

頭上に桜を愛でてみる
Eoshidakaidou_l

素晴らしい道との出会いに歓喜
Eossunsetway_l

夏の香りに包まれた深山
Eosariminerindou_l

好きですカントリーロード
Eosechizenk3_l

女神と楽しむ最高の季節
Eosurugimura_l

クローズドの女神も素敵です
Eosuminokuchi_l

| | コメント (4)

2016年5月14日 (土)

GSX208SRD/SMART no.29

当時、乗っていたプジョー206CCのボディカラーとあまりにも似た色だったので衝撃を受けた逸品。
それまでGSXブランドの腕時計はデザイン、ケースやバンドの仕上げに拘った日本国産腕時計だという情報だけは得ていたが実物を見た事は無かった。
ある日、某ショッピングセンターのGSXを扱っている時計店で208SRDに遭遇。
そのカラー、ユニークなデザイン、それが見事に206CCの姿に重なってこれは手に入れるしかないと一瞬で思いました。
2004年から使っていますからケースは小キズも増えてきましたが文字盤は今でも美しい紅色で魅せてくれます。

写真では判りづらいですがケースの仕上げも良いですよ
Smart208no29_l

| | コメント (2)

2016年5月 8日 (日)

2016.05.07 女神のウインドウオッシャーに疲れが

先日、長崎県へのロングドライブ途中、中国自動車道を走り山口県に入ったところで雨が降り出しました。
そこで、ウインドウオッシャーを使ったのですがウオッシャー液の出る勢いがあきらかに良くない。
普段、雨の日は乗る機会が少ないので今まで気が付かなかった!
ロングドライブを終えて帰宅後にボンネットを開きウオッシャー液が通るホースを確認すると。

ほぼ疲労破断?していました
160507_eos1_l

まず塩化ビニールチューブで繋いでみました
160507_eos2_l

この状態でウインドウオッシャーを使ったらウオッシャー液が出る勢いは戻ってきましたがジョイント部分から液漏れが!
それに、左右のウオッシャーノズルに均等に圧力がかかっていない様で左側のノズルからの勢いが劣っている。

そこでグリグリと深くチューブをねじ込む
160507_eos3_l

再度、ウインドウオッシャーを試すと勢いも良く左右のノズルからほぼ均等にウオッシャー液が飛び出しました。
ボンネットを開きジョイント部分を確認するとやや液漏れらしきものが・・どうやらボンネットを閉めた時にホースの曲がりが厳しい様子。
曲がる部分のカーブを少しでも緩やかにするためにケーブルスパイラルを巻き付け再度試すと、今度は液漏れも確認出来ませんでした。

ジョイントの前後をカバーする様に巻付け
160507_eos4_l

この処置でどのくらい保たせられるのか判りませんが今回は簡易修理という事で女神さまにはご理解願おうと思います。

最後にビニールテープで補強
160507_eos5_l


後日経過談:
ジョイントしたホース継ぎ目がウオッシャーの圧力に耐えられずスッポ抜けた!
そこで、ホースをジョイントする「二方型ホース継手」をホームセンターで入手して破断したホースを繋いでさらにホースの曲がりを緩やかにするべくホースガイドから外してみた。
さて、今度は上手くいくかな。

継手は4mmのものをチョイス
160514_eos1_l

| | コメント (0)

2016年5月 6日 (金)

2016.05.03-05 2016年のGWロングドライブ

ネットの宿泊予約サイトを見ると熊本地震の影響でしょうかゴールデンウイークだというのに九州のホテルはけっこう空き室が見つかりました。
そこで、帝国海軍鎮守府巡りとしても興味があった長崎県佐世保市へ急遽ロングドライブを決定。
朝3時に起床して身支度を整え出発!
高速道路を淡々と走り何となく停まる理由も見つからないまま北九州市までノンストップで走ってしまいました。
これは東京〜青森間をノンストップで走った時以来の一気駆けとなりました。
佐世保に着いたのは13時。
先ずは今回の目的の一つである佐世保バーガーを満喫するために1軒目として選んだのが「ヒカリ本店」。
高速道路を降りて直ぐにあるという立地もあり便利なのだが、超満員で駐車場待ちのクルマの列ができていました。
ん〜侮っていたな、佐世保バーガー。
ここでのランチは諦め駐車場が豊富な佐世保駅前のショッピングセンターにある支店に変更。

ここでも人気の様子
Hikari1_l

30分待ちで入手したスペシャルバーガー600円
Hikari2_l

人気店なのも判る美味しさでした。
お味は、まぁ想像通りのものです。

ショッピングセンターや駅周辺、港界隈を散策した後におやつに選んだのが佐世保駅前にあった「LOG KIT」。

こちらでは15分待ちくらいでした
Logkit1_l

スペシャルバーガーのレギュラー950円
Logkit2_l

LOG KITのレギュラーサイズはとにかく大きい!バーガーキングのワッパーよりも大きいです。
お味はやはり想像通りですが、このサイズには満足。
この後はホテルにチェックイン。
2時間ほど仮眠してディナーです。
とっても長いアーケード街を散策後に見つけたのは「ビッグマン」。
こちらでは夜ということもあってか待ち時間は5分程度。
オーダーして席に着きバーガーができるまでビールで喉を潤します。

夜にバーガーショップに入るなんて久しぶり
Bigman1_l

ベーコンエッグバーガー650円
Bigman2_l

今回頂いた中では個人的にここのハンバーガーが一番好きです。
ビールにもあいますよ。
話しは前後しますが、翌日のランチを先に紹介。
佐世保2日目のランチはもちろん佐世保バーガー。(汗)
選んだのはホテルの近くとんねる横町にある「ベースストリート」。

こちらは15分待ちくらいでした
Basestreet1_l

オーダーしたのはベーコンエッグチーズ630円
Basestreet2_l

ここのエッグはちょっと個性がありました。
それとバンズがこれまたちょっと個性あり。
お味はまあ想像通り。(笑)

これにて佐世保バーガー行脚は終了。
次なる目的は旧鎮守府ならではの雰囲気を満喫すること。
ということで、佐世保駅にある観光センターでチケットを購入し「SASEBO軍港クルーズ」に参加。
このツアーは佐世保港にあるアメリカ軍の施設と海上自衛隊施設の近くをガイド付きで舟から見学するもので所要時間は約60分。
出航して先ずはアメリカ海軍の施設付近に接近。
すると警備艇が近づいてきました。
ここから先には近づくなというデモンストレーションでしょうか。

船首のでかいライフルが気になりました
Sasebocruise1_l

次に向かうは海上自衛隊の誇る護衛艦が停泊している埠頭。
この日は「ちょうかい」「あしがら」「こんごう」「くらま」の4隻が停泊。
このうちくらまを除く3隻はイージス艦でした。

護衛艦の主力艦が並ぶのは壮観ですね
Sasebocruise2_l

イージス艦のとなりの埠頭には哨戒ヘリコプター搭載の護衛艦達が4隻。

「すずつき」「はるさめ」「ありあけ」「あきづき」
Sasebocruise3_l

この後、色々な設備を海から眺め湾の中央付近に浮かぶ補給艦「おうみ」に接近。
なんでもガイドによればおうみの大きさは旧帝国海軍の戦艦クラスの大きさらしいです。
ちなみに最近の艦艇の外観が昔の艦艇にみたいにゴテゴテしておらずのっぺりとしているのはステルス性を高めるためだそうです。

おうみは海上を並走しての補給も可能だそうです
Sasebocruise4_l

この後、アメリカ海軍の弾薬庫の横を通り掃海艇やらを眺め石造りの倉庫が見えてきました。

第二次世界大戦中に酸素魚雷の倉庫として使用したらしい
Sasebocruise5_l

クルーズ後は一度ホテルに戻り小休止。
その後、市内散策に出てそのまま夜の街をふらふらと・・。

日が暮れてネコに誘われ路地裏へ
Sasebotown1_l

辿り着いたのは立ち飲み屋
Sasebotown2_l

2軒目は良きワインバーにてご満悦。
立ち飲み屋でもワインバーでも楽しい人物にお相手頂きました。
酒好きのご同輩に感謝です。
翌日は生月島へ。
前回訪れた時は小雨模様と通行止めのため満足なドライブができませんでしたが、今回は晴れました♪

生月サンセットウェイ(もしくはサンセットロード)
Ikitsukisunseyway1_l

美しいシーサイドロードが続きます
Ikitsukisunseyway2_l

自動車CMのロケ地としても数多く使われているそうです
Ikitsukisunseyway3_l

オープンカーで走るのに最高の道ですね。
往復しちゃう程の大満足です!
オープンエアードライブを満喫後は帰宅。
途中に二度渋滞に捕まりましたが仮眠&晩飯で渋滞のピークをずらしそれほど疲労も感じず無事帰宅しました。

今回のロングドライブでは約1900km走りました
160505_sasebogt_l

| | コメント (8)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »