« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の3件の記事

2016年10月15日 (土)

2016.10.15 五箇山に豆腐を食べに行ってみた

一週間前から週間天気予報を見て、この日はきっと秋晴れだろうなぁと思っていたんです。
そしてその通りに綺麗な秋晴れ!
あまりの気持ち良さげな空気に誘われ富山県の五箇山まで豆腐を食べに行きました。
といっても突発ではなく少しだけ計画はしていたんです・・はい。
某SNSでご一緒頂ける方を募集したところ、喜ばしい事にお一人ご同行頂ける事に。
岐阜県郡上市の道の駅で待合せをして予定していた時間に2人2台でスタート。
雲一つない空の下、少しだけ色づき始めた山々を縫う様に走る山道の県道を快走!
ん〜気持ち好い♪外気温は8.5℃、首筋に冷たい空気が流れていくがシートヒーターの温もりが心地よい。
快調に走り御母衣ダム(ダムパーク)で小休止。

やっぱりロックフィルダムはカッコイイ
Oborodam_l

赤とんぼがいました
Akatombo_l

ダムパークを出発し白川郷をちらっと経由して五箇山に向かいます。
今回ご一緒頂いたのは綺麗な赤のマツダロードスター。

バックミラーに写る姿はとても軽やかで楽しそうです。

白川郷の集落手前で記念撮影
161015_shirakawagou_l

今回は白川郷はスルーして五箇山を目指します。
所々小休止しながら五箇山に到着。
駐車場代500円を支払い集落を散策です。

世界遺産の五箇山を初散策
Gokayama1_l

でも、その前にエネルギーを補給しなくては!
早起きしたし。
もうお昼だし。
お腹空いたし。

集落の中ほどにある「まつや」に入店
Gokayama2_l

五箇山豆腐の冷奴
Gokayama4_l

五箇山豆腐の天ぷら
Gokayama3_l

軒下のテーブル席で頂いた豆腐はどちらも美味い!
この硬さ!この舌触り!この味わい!あ〜酒が飲みたくなって来た。(爆)
そこはぐっと堪えて、もりそばを頂きました。
ここでお連れ様とはお別れ。
朝早くからお付合い頂きありがとうございました。
また、ご一緒してくださいね。

この後は金沢へ向かい大好きな日本酒を購入。
帰りは福井県の九頭竜湖畔を走ろうかと思いましたが金沢で思ったより時間を取られたのでおとなしく北陸道・名神と高速道路を乗り継いで帰宅。

いや〜今日は本当に気持ち良かったなぁ。
こーんな気持ち良い秋晴れの日があるからオープンカーはヤメラレナイ。

| | コメント (4)

2016年10月10日 (月)

2016.10.10 アバルト124スパイダーにちょっと乗りました

アバルト124スパイダーがデビューしたら試乗オフでもしましょうか・・などと宣ったのだが、その舌の根も乾かぬ・・いや、乾いたから? 一人でこっそり試乗しちゃいました。(爆)
ほんの少しだけの試乗なのでお許しあれ〜。

今回、試乗したのはカーナビとかレザーシートのパッケージオプションが付いたモデルでミッションは6MT。
排気音がチューニング?もしくは大きくなるオプションは装着されていません。

ボディカラーはパールホワイト
Abarth124sp1_l

幌のカラーは黒のみだそうで少し残念
Abarth124sp2_l

内装はマツダロードスターとほぼ同じですね。
なのでイタリア車ですがウインカーはステアリングポストの右にあります。
久しぶりにFRのクルマに乗ると足下が狭く感じるなぁ。
アクセルペダルはおもいっきり右の方にある。
ロングドライブでは左ハンドルの方が左足の自由度が大きく良い気もします。
そんなことを思いながらシートポジションを調整しエンジンをスタート!
走り出して直ぐに思ったのはマツダロードスターよりもシフトフィールが少し重く感じました。
また、速度が上がるにつれアバルトの方がリヤサスペンションに落ち着きがあり乗り心地が好いかも?などと助手席に座るセールス氏に素人感想を漏らしてみました。
期待したエンジンですが、レスポンスも凡庸でトルク感もあまり芳しくない感じが・・・そこで、スポーツモードに切り替えると先程までのネ・ム・イ・カンジが一蹴されレスポンスも良くトルクもグっと高まりすこぶる元気よくなりました。
エンジン回転が2000rpm以下でもアクセルを踏めば淀みなく加速します。
セールス氏に尋ねてみると、このクルマはスポーツモードが標準でノーマルはエコモードと捉えると違和感が少ないと返事が返ってきました。
短い試乗時間でしたが、その意見には同感です。
ノーマルモードはあきらかにエコカーで選択するエコモードそのものって感じですから。
ひょっとすると、このモード表示は今の欧州のエコ意識を反映しているのかな?あくまでもエコがノーマルなんですよ・・なんてね。
ちなみに排気音はモードに関わらず大差ないと思いました。
アバルト124スパイダー、試乗する際には必ずスポーツモードを使ってみてくださいね。

| | コメント (4)

2016年10月 9日 (日)

2016.10.02 オープンカー秋の軽井沢ミーティング2016

今年もO.P.E.N.主催のオープンカー秋の軽井沢ミーティング、通称「秋軽」に参加しました。
天気予報では台風の影響で雨が予想されていましたが、前夜祭は曇り本番当日は晴れ間が見える天気になりました。
秋軽はミーティング当日はもちろん、宿泊すればその前後のプロセスも大いに楽しめることが出来る魅力のイベント。
それも軽井沢(開催地は北軽井沢の嬬恋)という要因が大きいと思う。
もう、何年も参加しているが軽井沢を訪れる度に新しい発見や体験が待っていてくれる。
今年は走った事のなかった長野・群馬県道94号で地蔵峠を越え嬬恋に向かいました。
その途中にあったのがチーズ工房の「アトリエ・ド・フロマージュ」。

前夜祭2次会用にチーズ詰め合わせを購入
Adf0_l

地蔵峠では紅葉も始まっていましたよ
Jizoutouge_l

去年に続き今年も早めにミーティング会場のホテルに入り秋軽参加者専用駐車場で前夜祭参加者をビール片手にお出迎えすることにしました。
ぽつぽつと集まって来る参加者と談笑しながらのお出迎えも楽しみの一つですね。
前夜祭後の2次会も大いに盛り上がりあっという間に夜中に・・。

ミーティング当日の朝、目覚めて窓の外を眺めると曇り空。
雨が降ってなくて良かったです。
身支度を整え朝食をガッツリ頂き早朝ツーリングに出発!

早朝ツーリン中に晴れ間も見える様になりました
2016souchoutrg_l

早朝ツーリング後は受付をして参加者名簿とコミュニケーションカードを受取りランチまで歓談タイム。
そしてバイキングのランチを朝食に続きまたまたガッツリ頂き・・といっても前日から食べまくっていますのでお昼はサラダをメインに頂きました。(笑)
ランチ後にはタイムラリーイベントです。

受付テント前から次々に参加者がスタート
2016rally_l

タイムラリーが終わるとこの楽しいイベントも終了です。
ラリー表彰式の後、主催者会長の挨拶があり解散。
愉しい時間はあっという間にに過ぎますね。
お相手頂いたみなさん、ありがとうございました。
また、スタッフのみなさんご苦労様でした。

シバタクは更に軽井沢楽しむためにこの日も当地に宿泊。
プリンスショッピングプラザで買い物を楽しみホテルで温泉に浸かり身体をほぐします。
翌日は新たに見つけた農産物産直所の「軽井沢発地市庭」で夕食の食品を手に入れようと向かうと、なんとそこにアトリエ・ド・フロマージュの小さな飲食店がありました。
この日は雨が降っていましたが初秋の香りを感じたくてテラス席でランチを頂きました。

チーズたっぷりのサラダが美味い
Adf1_l

このブルーチーズを使ったパスタも絶品です
Adf2_l

ランチ後は諏訪まで一般道を走り、そこから高速道路で帰宅しました。
今回の秋軽旅は最初から最後まで美味しいチーズを食べ続けた印象が残りました。
それも楽しい記憶になりますね。
来年の秋軽が今から楽しみです。

| | コメント (4)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »