« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月の1件の記事

2018年11月25日 (日)

2018.11.24 久しぶりの越前蕎麦

今年になって仕事で福井県に訪れることが多くなった。
しかし、なかなか越前蕎麦を頂く機会が得られなかったのでこの時期の新蕎麦狙いと合わせお出かけしました。
向かった先は今までに訪問した事がない名店。
先ずは越前市(鯖江)の「和た里(WATARI)」。
ここでは刻みわさび蕎麦とそばがきはんぺんを乗せたおろし蕎麦を頂きました。
刻みわさび蕎麦はわさびの辛みがピリッと効いていて美味いです。
もちろん蕎麦も風味が豊富で好いですね。
おろし蕎麦の大根はそれほど辛くもなく食べ易い(もの足らない方もいるかな)。
そして、そばがきはんぺんなるものが旨い。
外はパリッと中はモッチリで食感が面白いのだ。

刻みわさび蕎麦
Watarikizamiwasabi_l

おろし蕎麦(そばがきはんぺん付き)
Watarioroshisobahanpen_l

デザートの冷たいそばがきが付いてました(美味し)
Watarisobagaki_l

次に向かったのが、やはり越前市(鯖江)の「森六(MORIROKU)」。
ここではせいろ蕎麦とおろし蕎麦を頂きました。
こちらのおろし蕎麦は大根の辛みが効いていて、これぞ越前蕎麦って感じで美味い。
蕎麦はやや太く食感はもっさりした感じですが蕎麦の風味は強めでした。
そして、こちらで頂いたせいろ蕎麦はかなり好みでしたね。
おろしに比べ蕎麦は細く喉越しも良い。
つけ汁はやや甘めですが、薬味の辛み大根おろしとわさびが蕎麦の旨味を引き立てています。
好いですね〜。

シバタク好みのせいろ蕎麦でした
Morirokuseiro_l

かつおの削り節が面白い
Morirokuoroshi_l

美味しく頂いた後は腹ごなしに福井県立恐竜博物館がある公園を散策してから帰宅。
新蕎麦で頂く越前蕎麦、美味かった!
今回訪れたお店は両方とも大きなお店ではないのでお昼は少し早めに行くのが吉です。

博物館前には大きな恐竜のオブジェ
Fpdm1_l

丘に上がると景色も良いです
Fpdm2_l

| | コメント (2)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »