« 謹賀新年2019 | トップページ

2019年1月 6日 (日)

2019.01.06 女神の足下にトゲ

2018年の大晦日、最低気温が氷点下になることも予想されたのでタイヤの空気圧を調整しようとボディカバーを外してみたところ・・・左前輪がペチャンコに!
パンク?
コンプレッサーで空気を入れてみたが直ぐには空気が漏れる様子は無いのでバルブも怪しい。
幸い正月休みに女神さまで遠出する予定は無かったので空気漏れの経過を観察する事にした。
そうしてみたところ7日間で約30kPaが抜けている。
パンクにしてはかなり微量な漏れですね。
ざっとタイヤ表面を見ても釘等が刺さっている様子は見られない。
これはリフトで車両を上げてタイヤを詳しく確認しないと判らないと思いディーラーへ。
新年の挨拶もそこそこにタイヤをチェックしてもらったところ何かが刺さった小さな痕跡を発見。
修復可能との判断だったので、そのまま修理して貰いました。
年越し早々のトラブルでしたが、タイヤを買い直さなくても良かったのはラッキー。

パンク修理代は2,500円でした
190106eos_l

|

« 謹賀新年2019 | トップページ

11 VW EOS」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。

私もスタッドレスタイヤに換装したときに「トゲ」を見つけましたが、幸いなことに貫通していませんでした。空気圧が減らなかったのも納得です。

何はともあれ、トゲが修理可能な位置で不幸中の幸いでしたね。

投稿: ていしあ | 2019年1月 7日 (月) 21時15分

ていしあさん>
明けましておめでとうございます。
はい、ダメージが小さくて幸いでした。
後半年程で交換時期になると予想できるので、今交換しなくて済んで良かったです。(^^)

投稿: シバタク | 2019年1月 7日 (月) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 謹賀新年2019 | トップページ