カテゴリー「03 MEETING」の105件の記事

2018年12月 8日 (土)

2018.12.08 2018年のラストツーリング

O.P.E.N.主催の本年最終ツーリングに参加。
向かったのは蒲郡市。
ラグーナテンボス(蒲郡)近くに集合してからツーリングスタートです。
先ず目指すは渥美半島の付根にある蔵王山の展望台。
三河湾を右手に見ながらR23をオープンカーパレード。

パレードにシトロエン2CVの姿もありました
181208r23toyphashi_l

前を走る2CVの幌がパタパタと揺れているのが可愛かったです。
暫くR23を走り豊橋港湾沿いの道路を経て蔵王山に登ります。
今回のツーリングコースで唯一の山道ですが堪能するには道幅が狭くリスクが大きいのでのんびり走ります。

展望台から富士山が眺められました・・判るかな?
181208zaouzan_l

富士山を眺めた後は道の駅「田原めっくんはうす」で朝取れ野菜を購入し太平洋の大海原が眺められる場所へ移動。

R42から海沿いの道へ
181208taiheiyoulongbeach1_l

太平洋ロングビーチという名の駐車場で小休憩
181208taiheiyoulongbeach2_l

天気も良く風も穏やかで気持ち良かったな。
そしてここは初心者サーファーが練習する海でもあるらしい。
波待ちらしきサーファーが多数海に浮かんでいました。
暫し歓談後、ランチ会場の伊良湖ビューホテルへGO!

伊良湖の景色は素敵ですね
181208iragoviewhotel_l

ランチを楽しんだ後は田原市の発電用風車が並ぶ三河湾沿いの道路で記念撮影。
ここは太平洋側とは異なり風が強く寒かった。
それでもめげずに結構な数の写真をカメラに収めました。

色とりどりなオープンカーと風車
181208iragomikawawan1_l

女神さまと風車
181208iragomikawawan2_l

風車を撮影した後は豊橋市近くの白谷海浜公園(田原市)まで走り、そこで解散。
この日は天気も良く気温も10度は超えていたので冬のツーリングとしては気持ち良く風を楽しめた。
もちろんウインドディフレクターとシートヒーターの恩恵を受けてですが。(笑)
お相手頂いたみなさん、ありがとうございました。
そして、ツーリングを企画運営して頂いた幹事とスタッフに感謝。
みなさん、今年も残り僅かですが良い年をお過ごしくださいね。

| | コメント (2)

2018年10月14日 (日)

2018.10.14 O.P.E.N.秋の軽井沢ミーティング2018

今年も参加しましたO.P.E.N.主催の秋の軽井沢ミーティング。
本会前日は信州のビーナスラインをパレードしてホテルグリーンプラザ軽井沢までのツーリング。
昨年はミーティング開催20周年記念イベントとしてのツーリングでしたが、今年もあるとは・・早くも定番化への流れなのか?

TRG出発場所の霧ヶ峰高原はススキ野原でした
Kirigamineeos1_l

霧の駅に集合したツーリング参加者はビーナスラインを走り美ヶ原高原を目指します。
雲が多いけど少しは青空も望め快適にドライブ♪

標高が高くなると木々も色づいていました
181013venusline1_l

高原道路をオープンカーパレード
181013venusline2_l

美ヶ原高原を降りて軽井沢を目指します
181013venusline3_l

ミーティング開催地のホテルに到着後はディナーミーティング&温泉を楽しんで、その後は2次会♪
たけど、翌日は早朝ツーリングがあるので程々の時間で2次会もお開きです。
酔い覚ましにもう一風呂温泉に浸かり気分さっぱりで就寝。

早朝ツーリングで寄った愛妻の丘
181014aisainooka_l

この後はタイムラリーにランチミーティングとイベントが続きます。
ランチ後にタイムラリーの表彰式があり主催者会長の閉会挨拶。
閉会後は嬬恋高原ブルワリーでビールを買求め帰路につきました。

昼からは青空が広がる好天に
181014hgpkaruizawa_l

今年の軽井沢ミーティングも愉しかった。
お相手頂きました皆さん、ありがとうございます。
来年の秋軽でもお会いしましょう。
そして、会長&スタッフの皆さんに感謝です。

| | コメント (2)

2018年7月15日 (日)

2018.07.14 O.P.E.N.7月定例TRG

シバタクの住むこの地の最高気温38度(実際に観測されたのは37.5度)が予想されるこの日、O.P.E.N.の定例ツーリングに参加しました。
第1集合場所はパスして休憩場所で合流しようと中央高速を走らせたのですが3連休の初日ということもあってか路上はとっても混んでいます。
後1時間もすればどこかで渋滞する程です。
ひょっとして合流時間に間に合わないかも?と思いながら山梨方面に向かっていると前方にオープンカーの集団が列を成して走っているではありませんか。
これ幸いに列の後ろに付き無事合流。
合流場所の駒ヶ岳SAからは屋根を降ろしオープンエアードライブ。
気温は既に30度は超えていたが日差しを除けば高速では風が気持ち良く快走。

小淵沢ICで降りて第2集合場所へ
180714kobuchizawa_l

道の駅「信州蔦木宿」で参加者全員集合
180714michinoekisinshuutsutakijyuku

ここから八ヶ岳の麓を爽やかにオープンエアードライブしてランチ会場のサンメドウズ清里に向かうのですが・・。
出発までの待ち時間を過ごす駐車場がむちゃ暑いです。
暫くするとここから合流される参加者も集まりだし嬉しい事に久しぶりに再会するオープンカー仲間の顔もありました。
暫し歓談タイムとなりましたが、会話の中で実が堅い新種の桃があることを聞きました。
何やらリンゴの様に手で縦二つに割れるらしい・・ホント?。
そしてその食感も相まってかなり美味いらしい。
いつか食べてみたいな。

気温33度・・・
180714330c_l

それでも皆さんオープンで嬉しそうに・・私もですが(笑)
180714r20_l

それにしても日差しが強烈ですね
180714yatsugatakezoomline_l

たまのマスツーリングも楽しいです
180714yatsugatakezoomline2_l

国道20号線から八ヶ岳ズームラインを走り富士見高原に入り八ヶ岳鉢巻道路を走る頃にはいくぶん涼しく快適になりました。
そして八ヶ岳高原ラインを快適にドライブ。

気温26.5度
180714sunmedows2_ljpg

サンメドウズ清里に到着
180714sunmedows_ljpg

これからランチなのですが、個人的なミッションがありTRG参加はここまで。
みなさんを見送り清里の街中を目指しました。
この日はとても暑かったけどオープンでドライブもできたし楽しかったな。
企画運営して頂いたスタッフのみなさんに感謝。
ありがとうございました。
そして参加のみなさん、またご一緒しましょう。

| | コメント (4)

2018年4月22日 (日)

2018.04.21-22 安曇野春合宿2018

松本電鉄を横目にプチツーリング
Ahg2018a_l

いつもの道の駅で小休憩
Ahg2018b_l

桜の花もわずかに残っていました
Ahg2018c_l

毎年楽しみにしているVWイオスのオーナー主体の団体「E.O.S.:イオスオーナーズサロン」の春合宿。
まあ、合宿といってもプチツーリングとBBQを楽しんで夜は酒を呑み交わすたわいもない内容なんですがシバタクはその時間がとても好きなのです。
その様な訳で備忘録として画像を貼っておきます。
飲んだくれ達の画像は自分も含め恥ずかしいので省略。(爆)

帰りに安曇野らしい風景を求め寄り道
Ahg2018d_l

北アルプスと穂高川に架かる鉄橋を撮影
Ahg2018f_l

鉄橋近くの線路脇に小さなわさび畑が
Ahg2018g_l

| | コメント (4)

2017年12月 9日 (土)

2017.12.09 快晴の伊良湖ツーリング

今年最後のO.P.E.N.定例ツーリングに参加。
集合場所は愛知県蒲郡市、目的地は愛知県田原市の伊良湖岬。
コースは海陽ヨットハーバー>田原市漁業協同組合>蔵王山展望台>太平洋ロングビーチ>道の駅あかばね>伊良湖ビューホテル>白谷海浜公園。
気温は昼を過ぎても10度以下だったけど気持ち良いオープンエアードライブが出来ました。

蔵王山展望台からは豊橋港の向こうに富士山が眺められます
Zaouzan2_l

やや三河湾寄りにある蔵王山から太平洋側にパレードツーリング。
暫く市街地を走るとこんな案内標識が。

太平洋ロングビーチ
Tplb1_l

シーサイドロードに向かいます
Tplb2_l

伊良湖ビューホテルからの眺望は素敵です
Irago1_l

そうそう伊良湖ビューホテルでビッフェランチを頂きましたが、なかなか好かったです。
お値段なりの事はあると思われますよ。

伊良湖ビューホテルを出て三河湾側のシーサイドロードへ
Irago2_l

風車が立ち並ぶところで記念撮影
Irago3_l

もちろん愛車の撮影も忘れません
Irago4_l

この後は暫く豊橋方面に走り白谷海浜公園で解散。
きっとこれが個人的にも今年最後のツーリングだな。
クルマの外は寒かったけどドライブ中はシートヒーターで快適だった。
そして抜けるような青空の下、爽快なツーリングできるのは嬉しいね。
企画頂いた幹事やスタッフの皆様に感謝です。
また、来年もよろしくお願いします。

| | コメント (2)

2017年10月22日 (日)

2017.10.14-15 オープンカー秋の軽井沢ミーティング 20th

O.P.E.N.主催のオープンカー秋の軽井沢ミーティング、通称「秋軽」に今年も参加しました。
今年はなんと20周年記念イベントです。
しかし開催日の天気予報は雨!どうなるのか・・。

前夜祭会場に向かう当日はなんとか雲空
Komagatakesa_l

秋軽はお泊まりミーティングなので、前夜祭前の観光もお愉しみのひとつです。
今回は昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」で人気を博した真田家縁の上田城址に寄り道。

小一時間程散策を楽しみました
Uedajyoushi_l

上田城址を後にして遅めのランチを頂きに北軽井沢に向かいます。
到着した場所は何度か訪れている「嬬恋高原ブルワリー」。
ここはヨメのお気に入りで訪れる度にキャベツを使ったピザと美味しいビールを頂きます。
もちろんここで飲むのはヨメだけなので、毎回悔しい思いをしていますが。(爆)
数種類の生ビールが用意されていますが、ヨメがオーダーしたビールは「つまぶるリアルエール」。

運ばれて来た時にはグラスは細かな泡だらけ
Tsumagoikougennbeer1_l

暫く待ってこうなったら飲み頃です♪
Tsumagoikougennbeer2_l

美味しい料理に満足してお土産に缶ビールを購入。
ホテルのチェックインまでには少し早いので北軽井沢を観光します。
向かったのは美味しいミルクやチーズを提供している「牛乳屋」。

ここでソフトクリームを頂きました
Gyunyuya_l

お店を出た後は秋軽会場のグリーンプラザ軽井沢に向かいました。
チェックイン後は暫し部屋で休息。
その後は前夜際を楽しみ温泉に浸かった後は二次会に突入。
今回も参加メンバーが持ち寄ったお土産のお酒とデザートで盛り上がりました。

そして秋軽の本番は・・・早朝ツーリング準備のために早起きすると心配していた雨も降っていなくホテルからは浅間山も眺められます。
いそいそと準備を整え朝食を取ります。
当日のみ参加のメンバーも早朝ツーリングスタート場所に集合し簡単なドライバーズミーティング後に出発!

TRG途中に愛妻の丘で休憩
Aisainooka2_l

浅間山周辺も紅葉しています
Aisainooka1_l

早朝ツーリング後はタイムラリーのスタートです。
ラリー参加車両が全て出走後にパラパラと雨が降って来ました。
この後は降ったり止んだりの空模様でしたが無事タイムラリーも終了しランチミーティングの場で表彰式が行われました。
その後は会場で歓談し例年より早めですがイベント終了となりました。
1週間も前から雨の心配が続きましたが、はたして美しい紅葉の中オープンエアーツーリングも出来たし今年も大いに秋軽を楽しめました。
お相手頂いたみなさん、ありがとうございました。
会長並びにスタッフのみなさん、ご苦労様でした。
また、秋軽でお会いしましょう♪

白糸ハイランドウェイの紅葉は素敵でしたよ
Shiraitohw1_l

| | コメント (2)

2017年9月10日 (日)

2017.09.09 飛騨古川ツーリング&ポタリング

O.P.E.N.の9月定例ツーリングに参加して飛騨古川をショートポタリングしました。
このブログのカテゴリーはミーティングなのにポタリングとは?というツッコミはなしで。(汗)

この日も好き天候に恵まれました
Hidafurukawaibushi_l

日差しは強いけど空気は既に秋のものです。
オープンで走るには半袖の上着では寒いので薄いウインドブレーカーを羽織りオープンエアを愉しみます。

みなさん気持ち良さそうです
K90c_l

先月にも見た様な・・(笑)
K90b_l

ここを下ると間もなく飛騨古川に到着です
K90a_l

到着後は参加者それぞれが自由に街を散策するのとランチを頂くので自由時間が設けられています。
そこで、持参したフォールディングバイクで古川の街をポタリング。
ツーリングの下見に訪れた時にここは自転車があるととても良いと思ったのでそれを実行。
自由時間は限られているので前回訪れたところは割愛して街並を愛でることに専念。
とは言ってもお腹は減るので先ずは早めのランチ。

今回はここで飛騨牛カレーライスを頂きました
Ichinomachicafe1_l

店内は落ち着く造りです
Ichinomachicafe2_l

街の中を流れる宮川沿いをのんびり散策
Miyagawa_l

白壁土蔵街に戻り愛車を記念撮影
Shirakabe_l

ちなみにこの自転車の愛称はコナちゃんです。
この様な古い街並散策にはコンパクトな自転車は役に立ちますね。
今回もコナちゃん大活躍です。

やはり最後は地酒を購入
Hourai_l

下見時に買った巫女ラベルの純米酒が美味しかったので、それとひやおろしの2本を購入。
自由時間終了後は他の参加者と共に最終目的地である道の駅「パスカル清見」に向け出発。

せせらぎ街道をのんびりとパレード
170909seseragikaidou_l

到着後はO.P.E.N.会長からの挨拶で散会。
コーヒー味のアイス最中を食べた後、帰宅しました。
今回はツーリングにポタリングにと一日楽しめたな。
企画頂いた幹事様ありがとうございました。
ご一緒したみなさん、また一緒に遊んでくださいね。

| | コメント (2)

2017年7月15日 (土)

2017.07.08 夏の八ヶ岳清里ツーリング

O.P.E.N.主催の7月定例ツーリングに参加しました。

今回は走行姿を撮影して頂きました
Kiyosato1_l

東海地方からだと第1集合場所が中央自動車道屏風山PAなんだけど、目的地に向かうには恵那山を抜けるとても長いトンネルを走らなければならない。
トンネルの中での走行は騒音と異臭が辛い。
そこで、へたれな当方は第2集合場所までの中継ポイントである中央自動車道駒ヶ岳SAで合流することにしました。(笑)
合流後は屋根を降ろして高速をオープンエアードライブ♪
暑いかなぁと思いましたが、午前9時過ぎということもあり日差しも気温もピークには至っておらず意外や涼しく気持ち良く走ることができました。
しかし、伊那IC手前で渋滞と遭遇したため路面からの熱気を感じ停止時に屋根を上げ高速道を降りるまでは我慢の走り。
諏訪南ICで高速を降りて第2集合場所の「道の駅 信州蔦木宿」に向かうのですが道を間違えてルートを逸脱。
本来は国道を行くのですがカーナビのリルートに従いついでに屋根を降ろし山道を快走。
予定より少し遅れましたが愉しい時間が持てました。
道の駅信州蔦木宿からは甲信越&関東方面からの参加者と合流し八ヶ岳山麓を大回りして清里方面に向かいます。

八ヶ岳山麓で暫し休憩
Yatsugatakehatimakidourotemae_l

今回は走行姿を撮影して頂くサプライズがあり清里付近で一旦撮影準備を整え目的地であるサンメドウズ清里の手前で撮影して頂きました。
その後はサンメドウズでランチを頂きサントリー白州蒸留所までパレード走行し解散。

サンメドウズでは赤いクルマを並べてみました
Sunmeadows_l

予想された暑さもそれほどではなかったけど、しっかり日焼けはしました。(爆)
夏のオープン走行は長袖シャツの方がいいね。
幹事&スタッフのみなさん、ありがとうございました。
今回も愉しいツーリングでした。
参加されたみなさん、またご一緒しましょう。

オープンサイコー!(笑)
Kiyosato2_l

| | コメント (2)

2016年12月18日 (日)

2016.12.17 2016年のラストツーリング

クルマ仲間のhisashiさん主催のツーリングに参加しました。
集合場所は大阪の泉大津PA。
そこは、名古屋の自宅からはもう十分ツーリングしました的な距離です。
そう思いません?
そんな事をぼんやり思いながら西名阪道経由で行こうかと走り出したのだけど、四日市付近でカーナビが渋滞考慮リルートで新名神経由のルートを提案して来た。
昨夜、三重・奈良の山には雪も降ったみたいなので路面凍結は無いとは思うが安全策の新名神ルートの提案にのっかることに決定。
全線高速道路で途中渋滞もなかったので、予定より30分程早く到着。
汚れたフロントガラスを綺麗に拭いて参加のみなさんを待つ事暫し、懐かしい顔ぶれに再会出来ました。
集合後は簡単に挨拶し本日の第一目的地である熊野那智大社へと走り出します。
順調に高速を走り南紀白浜を過ぎてからは海沿いの一般道をゆったりとドライブ。

前を行くはsatokitiさんの赤いカレラ
Kumanokaidou1_l

後ろはhisashiさんのボクスター
Kumanokaidou2_l

ポルシェに挟まれて走るのはそれなりに緊張を伴う事もありますが、ここは交通量も多くペースメーカーが直ぐに現れるのでリラックスして走ることが出来ますね。(笑)
この日は気温13℃でしたが日差しがあり暖かく快適にオープンで走れました。
ただし、高速はトンネルだらけでうるさかったので次回阪和道を走る時は屋根は降ろさず走ろうと心に誓いました。

串本を過ぎ橋杭岩が眺められるパーキングで休憩
Hashikuiiwa1_l

ハイビスカスが咲いていました
Hashikuiiwa2_l

シーサイドロードを楽しんだ後は那智大社へ向かうべく山中に分け入ります。
見事な大木が並ぶ森の中を走り進むと参道付近のお土産屋が並ぶ場所に出ました。
この辺りのお土産屋は無料で駐車場を提供してお店の売り上げに繋げる努力をされていますので停めさせて頂いた恩を土産購入という形で返します。
もちろん長い階段を登らなくてもお参り出来る有料駐車場がありますから足腰に不安がある方はそちらを利用するのが吉。

長い階段を上り那智大社をお参り
Kumanonachitaisha_l_2

那智の滝を眺めたのも久しぶり
Nachinotaki_l

那智大社を後にして第二目的地の那智勝浦でマグロづくしを頂けるお店に向かいます。
その前に、もうお一人と合流です。

ひろしさん、本当にお久しぶりです
Hiroshisan_l

ひろしさんのポルシェは今回お休みでずっと持ち続けておられるSLKで登場。
20年近く使い続けられていることに尊敬の念を禁じえません。
そんなひろしさんを加えた一行は那智勝浦で美味しくまぐろを頂きました。
意外だったのは刺身よりもマグロカツが美味しかったこと。
同店で別グループの方が単品でマグロ南蛮(チキン南蛮風)をオーダーしていましたので、生はもちろんですが火を通した料理がこの店の本当のお薦めなのかも。
食事を澄ませ一旦解散。
ここからはひろしさんと伊勢方面へランデブードライブ。
紀勢自動車道の奥伊勢PAで休憩しコーヒー片手に暫し歓談。
そして、ここからは別々に帰路につきました。
今回ご一緒させて頂いたみなさん、ありがとうございました。
hisashiさん、今度はこちらから四国に向かいたいと思います。
その時はよろしくお願いします。

| | コメント (4)

2016年12月12日 (月)

2016.12.10 O.P.E.N.12月定例ツーリング

本年最後のO.P.E.N.主催ツーリングに参加しました。
ツーリングコースは愛知県幸田町にある道の駅「筆柿の里」をスタートし三ケ根山スカイラインと三河湾スカイラインを走り途中ランチバイキングを楽しんだ後は新城市の道の駅「つくで手作り村」を目指すというもの。
流石に12月なので風は冷たいがサイドウインドとウインドディフレクターを上げシートヒーターを使えば寒さは微塵も感じずにオープンエアードライブを楽しめた♪
今年も楽しいツーリングを企画頂いたスタッフに感謝です。
来年もよろしくお願いします。
そして、みんカラつながりのサマンサさんにTRG途中に走行写真を撮影して頂きました。
ありがとうございます。
撮影して頂いた写真をここに記録しておきますね。

綺麗に流し撮りして頂きました
Mikawawansl_l

寒くてもお外で談笑、みなさん元気ですね
Sanganesansl1_l

三ケ根山からは蒲郡市と三河湾が一望できます
Sanganesansl2_

| | コメント (2)

より以前の記事一覧