カテゴリー「11 VW EOS」の40件の記事

2020年8月 1日 (土)

2020.08.01 女神さま14年目に突入

イオスを6回目の車検整備に出しました。
今回は昨年から気になっていたイグニッションコイルを交換、ついでにプラグもね。
特に不調がある訳ではないけど走行距離も145,000kmを越えてるので転ばぬ先の杖ですね。
また、3年使用し少し弱り気味のバッテリーも交換。
他は消耗品類の交換かな。
それと、予定してはいなかったフロントガラスを交換。
跳ね石でヒビが入りリペアでは補修出来ない場所だったのです。
幸い車両保険が使えたので良かった。
また、延長サービスプラスにも加入。
これからも女神さまと共に走りますよ。

車検整備明細書1
20200801eos1_l

車検整備明細書2
20200801eos2_l

車検整備明細書3
20200801eos3_l

| | コメント (0)

2019年12月30日 (月)

2019.12.30 女神の2019年を振り返り

今年は女神さまと走る距離は例年より少なかった気がします。
とは言ったもの、今年も女神さまと過ごす時間を楽しみました。
そこで、女神さまとの2019年を大まかに振り返り。

1月
・左前輪パンク修理

2月
・冬期休暇(ほぼ動かさず)

3月
・O.P.E.N.3月定例ツーリング
・新名神新高速道路四日市JCT~亀山西JCT開通記念ドライブ

4月
・三岐鉄道を巡る花見ドライブ
・イオスオーナズサロン安曇野春合宿
・平成最後のツーリング(信州上越)

5月
・岩屋ダム金山湖定点観測ドライブ

6月
・JR飯田線秘境駅巡り
・O.P.E.N.6月定例ツーリング
・岩屋ダム金山湖定点観測ドライブ

7月
・156カ月目の点検
・O.P.E.N.7月定例ツーリング

8月
・6回目のタイヤ交換

9月
・美濃飛騨のドライブコース開発
・O.P.E.N.下見ツーリング
・岩屋ダム金山湖定点観測ドライブ
・飛騨古川ドライブ
・揖斐川ドライブ

10月
・O.P.E.N.秋軽2019
・信州陣馬形山へ南信州ドライブ

11月
・O.P.E.N.11月定例ツーリング
・岩屋ダム金山湖定点観測ドライブ
・O.P.E.N.下見ツーリング
・奥飛騨紅葉狩りドライブ

12月
・知多半島ドライブ(中部国際空港)

のんびり飛行機を眺めるのも好いね
191221tokoname3_l

女神さまのルーフラインはクーペならではの美しさ
191221tokoname1_l

ルーフを降ろすと伸びやかな印象になるのがまた好し
191221tokoname2_l

以上、今年一年は大きなトラブルもなく健やかに過ごせました。
でも、来年は車検もあるし自動車税も増えるしで女神さまへのお布施が・・・。

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

2019.08.03 女神のシューズ6足目

前回のタイヤ交換時の走行距離は112,600km、今回が136,563kmなのでPS4を23,963km使用したことになる。
もう少し使い続ける事はできたけど、雨天時の安全を考えて交換。

ミシュランは4足目の女神さま
190601eos_l

ここ何回かミシュランを使い続けたので今回は他メーカーも考慮してみた。
見積りを取ったのは近所のBS系ショップでBS POTENZA S007Aをチョイス。
前回購入したミシュランPS4はお世話になっているVWディーラーで見積り。
結果的にはアライメント調整作業費用を含めるとほぼ同額になった。
S007Aはかなり気になったが、PS4も大いに気に入ったので最終的にはVWディーラーでPS4をオーダーすることにした。
支払い時に気づいたのだが見積り時よりも安価になっていた。
ディーラーとの継続的なお付合いで得することがあるのは幸いですね。

タイヤ交換費用(タイヤ代含む)
190803tireexchange1_l

アライメント調整費用
190803tireexchange2_l

アライメント調整報告1
190803tirealignment1_l

アライメント調整報告2
190803tirealignment2_l

| | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

2019.07.27 女神サーティーン

女神さまは156ヶ月目の点検を受けました。
前回の車検時にサービスプラスに加入したので点検費用はそのサービス商品に含まれるため今回の支払い費用は0円。
しかし、ウインドウオッシャーホースが破損したため修理依頼した分はお支払いしてます。
以前、ウオッシャーホースはセルフメンテで補修したのですがホース劣化のため今回はセルフは諦めディーラーにて修理(補修)して頂く事にしました。
その他には雨天時に使用した後は屋根から小鳥の鳴声の様な音が聞こえますがルーフ接合部のラバーにフッ素系オイル塗布でとりあえず音は収まります。
我家の女神さまは来月8月で13年目を迎えます。
まだまだ快調ですし、これからも女神さまと共に走りますよ。

今回は高級なエンジンオイルを使用して頂いた様です
156kagetsutenken_l

ウオッシャーホース補修部分
Washerhosemaintenance2_l

補修費用はこの通り
Washerhosemaintenance_l

| | コメント (0)

2019年2月11日 (月)

2019.02.11 女神のセルフ健康診断

FacebookをチェックしていたらOBD2スキャナの広告が目についた。
広告をクリックすると通販サイトに飛んでいくつもの製品が表示される。
そして、それは数年前に比べるとかなりリーズナブルである。

Wi-Fiで接続できるお手軽さも良い
Obd2_l

製品内容を調べてみるとスキャナのみで診断用のアプリは付属していない。
しかし、iOSで無料使用できるアプリがいくつかある事も分かった。
これは、試してみるしかない。
ポチッと・・・ついでにiPadで利用出来る無料診断アプリをダウンロード。

VW EOSのOBDポートに差し込みiPadをWiーFi接続
Eosobd2if_l_2

ダウンロードしたアプリを立ち上げ接続設定をすると簡単に利用可能になった。
ただし、エラーのリセット等はアプリの追加課金が必要です。
それでもエラー発生やエンジンの状況を確認できるので面白いね。

そして女神さまはどうやら健康そうです。

ダウンロードした2つのアプリのスクリーンショットを撮ってみたので一部記録しておきます。

EOBD-Facileの場合
Facile01_l_2
Facile02_l_3
Facile03_l_2
Facile04_l
Facile05_l
Facile06_l
Facile07_l
Facile08_l
Facile09_l
Facile10_l
Facile12_l
Facile13_l
Facile14_l
Facile15_l
Facile16_l
Facile18_l

iOBD2の場合
Iobd01_l
Iobd02_l
Iobd03_l
Iobd04_l
Iobd05_l
Iobd06_l
Iobd07_l
Iobd08_l
Iobd09_l
Iobd10_l

| | コメント (2)

2019年1月 6日 (日)

2019.01.06 女神の足下にトゲ

2018年の大晦日、最低気温が氷点下になることも予想されたのでタイヤの空気圧を調整しようとボディカバーを外してみたところ・・・左前輪がペチャンコに!
パンク?
コンプレッサーで空気を入れてみたが直ぐには空気が漏れる様子は無いのでバルブも怪しい。
幸い正月休みに女神さまで遠出する予定は無かったので空気漏れの経過を観察する事にした。
そうしてみたところ7日間で約30kPaが抜けている。
パンクにしてはかなり微量な漏れですね。
ざっとタイヤ表面を見ても釘等が刺さっている様子は見られない。
これはリフトで車両を上げてタイヤを詳しく確認しないと判らないと思いディーラーへ。
新年の挨拶もそこそこにタイヤをチェックしてもらったところ何かが刺さった小さな痕跡を発見。
修復可能との判断だったので、そのまま修理して貰いました。
年越し早々のトラブルでしたが、タイヤを買い直さなくても良かったのはラッキー。

パンク修理代は2,500円でした
190106eos_l

| | コメント (2)

2018年10月 8日 (月)

2018.10.08 女神の寝具

我家の女神さまのボディカバーがいよいよ修復不可能になったので新調しました。
今回のカバーもカーマインに依頼して作成。
カーマイン製のイオス用カバーを使うのはこれで3着目ですね。
注文時に話しをしたところ、アウターとインナー共に素材が変更されているとの事です。
以前よりもアウターはUVカットに優れインナーは埃を貯め辛いものだそうです。
また、ボディサイド中央付近に暴風で飛ばされるのを防止するのに役立つ工夫が付加されていました。
先代カバーは4年9ヶ月使いましたが今回のはどれくらいの期間使えるかな。

これで女神さまも健やかに過ごせます
181008_eosbodycover1_l

ここにロープやショックコードを通せます
181008_eosbodycover2_l

| | コメント (0)

2018年8月 4日 (土)

2018.07.22 女神は5回目の車検

ついに女神さまも5回目の車検となりました。
今回も機関には特に問題なくエンジンシャンプー(フラッシング)後にエンジンオイルの交換のみしました。
同時期にVW車ではヒューズボックスのリコールが多数発生していますが、我家の女神さまは該当外。
っていうか我家の女神さまはこれまでに1度のリコールにも巡り会わないのですね。
我家のイオスは幸運の女神?
・・まだまだ元気な女神さまです。

車検明細1枚目
5thshaken1_l

車検明細2枚目
5thshaken2_l

車検ついでに気になるパーツの見積りをお願いしました。
それは、イグニッションコイルとサーモスタット。
現状では不具合はないけど次回の1年点検時に交換できたら良いな。

これは・・予算計画を再検討しないと(汗)
5thshaken3_l

それと、看過出来ない問題が・・・ドア上部後端の内張りが剥がれてきました。
今年の記録的な暑さのためか、はたまた経年劣化なのか?
もう少し涼しくなったら接着してみようと思います。

上手く接着出来ると良いのだけど・・
Doorinner_l

| | コメント (4)

2017年11月12日 (日)

2017.11.12 女神のオイルレベルゲージを交換

先日、オイルレベルランプが点灯したので給油のためにディーラーに訪れたところオイルレベルゲージが破損していると報告を受け交換を奨められた。
なんでも、女神さまの2.0T-FSIエンジンはエンジン内の負圧が大きいらしくオイルレベルゲージが取り付け口にしっかりロックされていないとそこから空気を引き込む可能性がありエンジンの不調につながる恐れがあるとの事。
オイルレベルゲージをロックさせるのは2つの爪だが、その爪の1つが割れて無くなりロック出来なくなっていたのだ。
その様な訳で先日オーダーしてあったオイルレベルゲージを交換しました。
よく見るとパッキンを停める樹脂部分にもクラックが入っていました。
これが割れると割れた樹脂パーツとパッキンがオイルパンに落ちてしまいます・・危ないところでした。
細々なところに気をつけねばならないお年頃になった女神さまです。

交換前
Oillevelgage1_l

交換後
Oillevelgage2_l

| | コメント (4)

2017年1月15日 (日)

2017.01.15 10年目を迎えた女神の近況

前回の車検で女神さまは10年目に入りました。
まだまだ達者な女神さまですが、雨漏れというオープンカーにありがちなトラブルが発生。
昨年10月に左側Aピラー上部のドレンホース付根の接着が剥がれそこから水が漏れて助手席足下に浸入。
ドレンホースの剥がれを接着し直して修理完了。
2ヶ月後の12月には右側Aピラーから雨漏れ。
原因は左側と同じ。
同様に修理完了。

サイドシル上部の水溜りもこれが原因
170115_apillar1_l

ついでに切れたグローブボックスのランプも交換
170115_apillar2_l

そんな年の瀬の出来事の中でVWディーラーからタイヤのセールスを受けた。
スリップサインまでほんの僅かだったので交換するのは吝かではないが、やはりコストは気になるところ。
提案を受けたのはミシュランのPS3とPS4であるが、その提案価格は両銘柄ともほとんど差異がなかった。
PS3は2度履いたので今回はPS4に決定。
価格は交渉してバルブラバー交換も含め4本で101,981円(税込)。
まあ理解出来る価格だったので契約成立。
タイヤパンク補償サービスが付帯(補償限度額は1年目が100%、2年目は50%、3年目は25%)しているので、それは有難いな。

PS4の個性を知るのが楽しみだ
170115_eosps4_l

タイヤ交換と同時にアライメント調整を実施。
今回は跳ね馬や猛牛などを飼われている方達も依頼するショップにお願いしてみました。
いつもお願いしているショップよりコストは掛かるけど10年目の女神さまへのお布施と思えば良しと出来ます。

レポート内容を見る限りでは信頼出来そうです
170115_alignment2_l

170115_alignment3_l

これで、今年も女神さまとロングドライブが安心して楽しめます。
先ずは、ホイールバランスとアライメントのチェックがてら高速ドライブだな。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧